WRS FCSC @ IROS 2022

更新履歴:

  • 陳列・廃棄の競技規定(2022年3月1日版)を公開しました。

コンビニエンスストアの店舗内において、商品の陳列や廃棄品の回収作業を自動化するための技術開発を目的としています。競技の参加者は、自律的に移動して作業を行うことのできるロボットや、店内に設置可能なインフラを開発します。競技会では、参加者が開発したロボットやインフラを用いて、模擬店舗の中で陳列や廃棄作業のデモンストレーションを行い、開発したシステムによる作業の正確性を競います。

デモンストレーションでは、次の作業を行います。
・コンテナ内に納められている商品を陳列棚の所定の位置に並べる。
・あらかじめ陳列棚に並べられている商品を整頓するとともに、廃棄品を回収する。

競技規定(2022年3月1日版)

会期&会場

  • 会期: 2022年10月24日~26日(予定)
  • 会場: 国立京都国際会館

スケジュール

  • 2022年7月29日 エントリー締切(エントリーフォームはこちら
  • 2022年8月26日 詳細資料(近日公開)の提出締切
  • 2022年9月16日 採択通知

オーガナイザー

  • Kazuyoshi Wada (Tokyo Metropolitan University)
  • Kenichi Ohara (Meijo University)

お問い合わせ先

  • fcsc-info-ml[at]ml.tmu.ac.jp